2019
08.05

ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)|新潟県村上市高根駒ケ岳

村上市観光情報, 観光

ゴールドパーク鳴海一般公開中止のお知らせ
県道鶴岡村上線(朝日スーパーライン)が災害復旧工事のため、通行止めとなっているため、令和元年度のゴールドパーク鳴海の一般公開は中止しております。

慶長年間には全国の産金量の3分の1を産出したと言われている鳴海金山跡は、佐渡金山より古い歴史を持つ「鳴海金山」。上杉謙信の重要な財源でもあったとされ、史跡としての価値も高い。
1200年の時を越え、現代によみがえった鳴海金山を見ることができます。
日本一の鳴海金山は、上杉景勝の隠し金山とされ、わずかな古文書や絵図によってのみ知らされているだけです。

大切坑


大切坑入り口

大切坑入り口にはスタッフの方もいるので安心。

黄金抗


黄金抗入り口

黄金抗入り口にはスタッフの方もいるので安心


動画(ゴールドパーク鳴海「鳴海金山」)

名称/ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)
所在地/村上市高根駒ケ岳
営業時間/【毎年の一般公開日】8月中旬~10月中旬※詳しくは村上市のホームページで確認してください。
入場料/黄金坑・大切坑 大人 600円/小人 300円(小・中学生)
砂金採取体験 200円(1人)
お車でお越しの方へ/日本海東北道朝日三面ICから高根集落を経由し林道平床線を使用した場合車で約60分
料金/駐車場無料
詳しくは村上市のホームページをご覧ください